婚活ストーリー

自分でもビックリ・・・初めて恋をした!30歳の私の婚活

2015.11.06

初めて恋をした30歳の私の婚活

嫌味な発言だと思いますが、男性ウケする外見だったのか、昔は正直モテました。

20代の頃は付き合ってすぐに別れ、また別の彼氏ができ、告白されることは当たり前で、恋愛ってつまらないと思っていました。

付き合う男性の理想はとても高くなり、高身長で、年齢は同い年か年下男性、イケメンで高収入、私の我儘を聞いてくれる・・など、今考えると本当に嫌な女だなと思います。

 

ところが、30歳になったころから、パタリと告白されなくなりました。

元彼たちはみんな結婚し、周りの男性は既婚男性か、年上の男性ばかりになり、年下男性は30歳の私に見向きもしなくなりました。

友達からは「彼氏いないの?」とか「結婚しないの?」など言われました。

プライドが高かったので「今は彼氏は欲しくないし、結婚なんてしたくないの」と強がりを言っていました。

本音は早く結婚して、幸せな家庭に憧れていたんです。

でもそんなことを周りの友達に知られたくなくて、表面的には結婚はしたくないと強がっていました。

誰にも内緒で結婚相談所に登録をして、担当の方に自分の理想を言ってみると、それならいつまでたっても結婚できないですよと厳しいことを言われて腹が立ちました。

あんなにモテていた私なのに、30歳を超えるとこんな風になるのかと嘆きました。

こんなことなら20代のうちに結婚しておけばよかったと思っても、時間は戻せません。

イケメンじゃなくても良いから、年収が良くて同い年か年下男性が良いと言ったのですが、私が良いなと思った男性にはお断りされ、だんだん自分に自信をなくしていき、もう結婚できないかもしれないと思うようになったんです。

担当者の方に、年収も外見も年齢もどうでも良いので、優しい人を希望することを伝えると、ある男性を紹介されました。正直、プロフィールを見てがっかりしました。

年齢は私よりも7歳年上で、バツイチ、子供はなし、年収は私と同じような感じで、身長は小さくてちょっと太っていました。

ただ、趣味が私と同じで映画鑑賞、テニス、食べ歩きなどだったので、会ってみることにしたんです。

 

最初に見た時は、やっぱり無理・・だと思ったのですが、話してみると意外に楽しく、すごく優しい雰囲気でずっとニコニコと私の話を聞いてくれるんですよね。

心の中でこの人はないなと思いつつ、次回も会う約束をしました。そして話してみるとまた楽しくて、彼といる時間はすごく早く過ぎ、また会ってみたいなと思ったんです。

まさか自分がこのような男性を好きになんてなるわけないと思ったのですが、心はどんどん彼に惹かれていきました。

 

何度かのデートの時、彼からほかの女性とも会っている話を聞いてしまい、とても辛くなりました。

そして初めて彼をとられたくない、彼を独り占めしたい、彼のことが好きなんだとハッキリわかったんです。

そう思ったらいてもたってもいられなくて、彼に電話をして自分の正直な気持ちを伝えました。

初めは彼のことをあまり好きではなかったこと、外見や年収が良い人が好きで、年下男性がタイプであること、でもだんだん彼に惹かれていったことなど、全てをさらけ出して3時間電話をしました。

彼は私が彼のことを気に入っていないことは知っていて、きっと結婚は無理だろうと諦め別の女性と会っていたという話をしてくれて、私のことを最初からとても好きでこの人と結婚したいと思っていたと話してくれました。

その話を聞いて、泣いてしまいました。

私は恋愛で泣いたことなど一度もなく、自分のことですがとてもびっくりしてしまいました。

子供の様にワーワー泣いてしまい、彼は電話で笑っていました。

優しく微笑んでいる顔が浮かんできて、さらに泣けました。

 

30歳になり、婚活をして、私は人を好きになるってこういうことなんだと初めて知ったんです。

半年後無事に結婚をし、彼との間に三人の子供がいます。

友達はみんな、どうしてあんな人を選んだの?と言いましたが、まったく気にしませんでした。

彼の良さは私が知っているから!と自信を持って言うことができました。

私を変えてくれた彼とこれからも仲よく一緒に生きていきたいです。