コラム

face2

逆プロポーズってあり?

2016.08.05婚活ストーリー
エスポワール所沢 取締役 大野 まゆみ

proposal
Abu Dhabi 2013 / Evoflash

昨日、お見合いをした男性会員の方のお話ですが、お見合いが終わって別れる時に、お相手の女性から、「また会って下さいますか?」と、聞かれたそうです。

彼は、そのお見合いの結果に自信がなかったので、とてもびっくりしたそうですが、正直なところ、とても嬉しかったそうです。素敵な女性から、積極的にアプローチされて、思わず「はい、こちらこそお願いします。」って大声で言ってしまって、恥ずかしかったとか。

彼は、中高一貫男子校を卒業して、大学も理科系だったので、あまり女性とのお付き合いの経験がなく、女性の心理というか、考え方、感じ方などを本や、雑誌で知識として学んでいたようですね。

そういう雑誌や本には、“女性は、男らしくリードしてくれる男性が好き!”とか、“明るく爽やかで、行動的な男性がもてる!”とか、“堅苦しくなくてざっくばらんな男性は好感度が良い!”とか、“女性の射止め方”等々・・・いろいろ書いてありますよね。 彼は、今迄、お付き合いの時には、そんなことを、念頭に置いて、自分をアピールしていたようです。

でも、頑張りすぎてしまったのか、ちょっと不自然だったのか、お付き合いをお断りされることが多かったんですね。

ですから、昨日はどう、アピールしていいのやら、ちょっと訳が分からなくなっていたというか、スランプ気味な時のお見合いだったので、テンションが低かったのかもしれません。

でも、意外にそれで、反って自然な彼の良さが、出たのかもしれませんね。

お相手の女性も、また本当に素直な方ですね。さらっと、気持ちを告げられるって素敵だし、可愛いですよね。

 

ちょっと、話は飛躍してしまいますが、男性が結婚を決意するときって、仕事の事、金銭の事、家族の事、子供の事・・・・将来のすべてに、ある程度自信ができたときですよね。

なかなか、「自信が出来た!大丈夫!!」って思えませんよね。そんな時に、女性の方から、背中を押すというか、結婚に踏み切る、きっかけを作るのも好いかもしれません。いわゆる、逆プロポーズですよね。

私は、可愛い、逆プロポーズなら、ありだと思います。