コラム

face3

誰でも結婚できます !

2016.04.24アドバイス
ブライダルサロンCAN 代表カウンセラー 後藤 恵造

結婚できます
OK Blue / sylvar

私はこんな風に思うことが多々あります

 

婚活をして悩んでいる方はみんなこう思っている

自分で欠点だと思っている部分って誰にもあります

で、みなさんはその欠点があるから私は結婚できないんだと

 

でもね、違うと思うんです むしろ逆です

これは慰めでもなく、優しさでもありません

本音です

 

 

あなたの欠けた部分がちょうど誰かと合わさってぴったりとくっついたりします

逆になーんにも無い人の方が引っ付きづらくそして離れやすくもなると思うんです

 

 

みなさんこんな風に思っていませんか

また、登録されている結婚相談所にこんな風に指摘されたりしていませんか

指摘すらないダメダメ相談所もあるみたいですが・・・

 

お見合いがダメだと、交際して振られるとことあるごとに『こうしたほうがいいんじゃないか?』

『こういうところがダメなんだよ』『そんな姿勢がチャンスを逃しているんじゃないか』というアドバイスを

 

確かにみなさん事実だと思われるでしょう

そりゃそうだよなとか思うでしょ

 

結婚2でもね、そう思いすぎると自分で自分を追い込んでしまうんですよ

今のままではダメだ、変わらないと結婚できないって

それがストレスになって全てを投げ出したくなる

 

『あー、もう婚活辞めたー』って 

 

 

で、こうなるんですな

『本当に私って結婚したいんだろうか?』

『そこまでして結婚する必要ってなんなの?』ってね

 

もう完全なスパイラルです

 

お見合いしても出るのはNG返事とため息だけ

最悪なのはお見合いに向かう前の着替え中からため息が

 

 

結婚することで安心が欲しい、周囲から承認されたいって気持ちだけは強い

 

『結婚できますよ』

 

こう言いますが誰も将来のことは分かりません

ただこれまで結婚できなかったあなたが周囲の友人と比べて劣っているわけでも何かが欠落しているわけでもありません

 

結婚1『結婚したい』って気持ちを『結婚しなければ』に換えないでください

自分で追い込むのは辞めてください

 

全てひっくるめてあなたのキャラクターです

結婚相手を嗜好品としてしか見れないような相手はこっちから振ってやれ!