コラム

face3

婚活向きな人、不向きな人。

2016.05.24アドバイス
ブライダルサロンCAN 代表カウンセラー 後藤 恵造

婚活向きな人
Thinking / wadem

もうすぐ6月です。今年も残り半分ちょっと。

G.W.明け、お盆明けの時期はやはり駆け込み需要もありますので、そんな方のために結婚相談所に不向きな人の特徴を書いていきます

そうしたら入会前に立ち止まって考えることが出来るでしょうから

 

ただ今のままでは結婚相談所でなくても結婚は難しいかも知れませんから、やはり直せることが出来る人は直したほうがいいかもね

 

まずはプライドがあまりにも高すぎるタイプ

 

自分の価値を収入と学歴でしかアピールできない人

確かに結婚相談所において学歴、収入は個性かもしれませんが・・・

プライドが邪魔して自分のマイナスポイントを潔く認められない人は中々難しい

 

※金だけで付いてくる女性がどれだけいるか考えて

  学歴だけであなたを好きになる男性がどれだけいるか

 

勘違いしてる人も難しい

 

私たちはよく『自然体でいれるパートナーがベスト』と言います

これを履き違える人がいます 特に男子

ありのままのーを地で行く人です

だらしない、おしゃれじゃない、食に興味なし、気も遣わない

そんなありのままのー自分を好きになってくれる女性がいいんだと

本気で言う人がいます

これは女性を人として見ていない 自分を変える努力をするつもりが0の人

恋愛経験が少ない人が陥るポイントです

 

※もしもあなたが異性なら自分のことを好きになりますか

 

チョーわがままな人

 

なぜサイトで申し込んだだけで会いもせずに断るのか

って言いながら自分は平気で顔が好みじゃないからと断る

つまり鏡を見たことがない人です

こんな人の特徴

自分の理想のタイプはスラスラ言えます

自分の長所も聞いてるこっちが恥ずかしいくらいスラスラ言っちゃう

でも、でも、でも、でも

短所は言えない

まさにそんなの関係ねーって人

 

このように恋愛力やその後の結婚力が欠如しているのかもしれないって男女は変えれるうちに変えてください

この状態で年取ったらヤバイですよ

 

最後にこんな男女が結婚相談所に入る時期

本当にこのままじゃダメだと気付いた時です

相手を第一に考えることが出来る時です

伴侶は稼ぐ人、家政婦、性の対象ではありません

伴侶とはあなたがこの人のために何かをしてあげたいと思える人です