コラム

face

男性がやってしまう、『3つのいらない頑張り』

2016.06.25アドバイス
結婚相談所Repre(リプレ) 代表 村木 大介 

男の頑張り
Break 12 / halfrain

「イヤじゃないんだけど、恋愛感情が持てない」
「何がイヤっていうのは分からないけど、何となく無理」

これ、ご相談に来られる女性から頻繁に伺う内容なのですが、あからさまに悪い部分があるわけじゃないのに、ちょっと残念な印象の男性が多いというお話しなのです。

こんな、女性の好き勝手な意見を耳にすると、「俺はそんなにショボイ男ではない」とばかりに、ついつい頑張ってしまいたくなるのが男性の気持ちというものですが、ちょっと待って下さい!
女性の言う「残念な印象」って、よくよく聞くと、どうやらその男性のついついやってしまう余計な頑張りの事を言っているようなのです。

そこで今日は、独身女性に聞いた「男性がやってしまう、『3つのいらない頑張り』」をお送りします。
もし、すでに身についてしまっているならば今すぐ取り払って、スッキリした残念じゃないあなたを見せて行きましょうね!

いらない頑張りその①ファッションの無駄な装飾
なぜそこに安いシルバーリング?なぜその格好にピアス?
タレントさんのマネをしてアクセサリーを着けるのって、うまくやらないとすごく格好が悪いものです。
アクセサリーに限らず、ワイシャツの襟の内側に変な柄とか、ボタンホールに余計な色のステッチとか、あれもかなり高度なセンスが要求されるもの。

ファッションって、プラスαを頑張ろうとすればするほどセンスが必要になってきます。
センスに欠ける人が、とりあえず何か付いてるとオシャレっぽいとか思って頑張ると、それは逆効果になってしまう事をぜひ知っていて下さい。アッ!香水とかもそうですからね。

いらない頑張りその②笑い
女性って「面白い男性が好き」って、すぐに言うじゃないですか。
無茶言うなって感じじゃありませんか?素人の僕らに、そんな笑いのセンスを要求されても困ってしまいます。
けれど、そこであなたが無理に頑張ろうとして、面白くない話を笑いながら喋っちゃったり、ちょっとしたことでも大声で笑って盛り上げようとしたり。
そういうの、余計にサムくなる逆効果なのです。

いつも笑顔でニコニコしているだけで、あなたの周りは明るく楽しい空気になります。
笑いのセンスに自信がない人は、それで充分なのではないでしょうか?

いらない頑張りその③頑張ってるアピール
ヒマだと思われたくないのか、自分を大きく見せようとしているのか分かりませんが、男性の頑張ってるアピールほどみっともないものはありません。
「いや~忙しくて全然寝てないんだよ」
「仕事で疲れちゃって、土日はぶっ倒れてるね」
って、病弱で時間管理の出来ない人にしか見えないんです(笑)
ホントに頑張ってる人は、いつも笑顔でバイタリティに溢れ、いらないアピールや同情票集めには走りません。
ツライ状況をツライとせず、ひたむきに突き進む姿に人は惹かれていくものです。

この3つを並べると良くお分かりかと思いますが、自分を良く見せようと思った時に、得意じゃない事なのにプラスαで「盛ろうと」すると、その頑張りはほぼ例外なく逆効果になります。
いらない頑張りって、そういう事のようです。

だからと言って、良く見せようと頑張らないと見向きもされなくなってしまう。
ならば、どう自分を良く見せたら良いのか?ここには鉄板の答えがあります。

それは、自分を良く見せようとするのではなく、相手を良いイメージで見る事。
つまり、好かれようとするのではなく、自分から好意を持って接する事なのです。

人は、度を超えなければ、自分の事を好いてくれる人に良い印象を持つもの。
好かれようと一生懸命な人よりも、自分の事を好いてくれる人の方が良く見えるものなのです。

好かれようとする努力以上に、女性の良いトコロを見つけて好きになろうとする気持ちがある男性は、まず間違いなくモテています。

「好かれる力より、好きになる力」
¥5,000のシルバーの指輪や、いらない苦労自慢よりも100倍モテるアイテムですので、2016年はぜひこの力を身につけてみて下さいね!


結婚相談所関東・甲信越結婚相談所Repre(リプレ)

7:00~23:00(おそらく日本で一番長いと思います!)
5000人以上のカウンセリング経験を持つ代表カウンセラーの村木が、あなたの希望をしっかり伺い、「あなたが行動できる行動策」を責任を持ってご提案いたします。
»結婚相談所Repre(リプレ)のインタビューページはこちら

結婚相談所Repre(リプレ)によるコラム一覧