コラム

face

男女が結婚相談所への入会を決断する時とは!?

2016.04.14アドバイス
be-Wedding(ビーウェディング) 専任カウンセラー 上野 美喜子

"結婚相談所への入会を決断する時
decisions (cc) / marfis75

皆さん、こんにちは。

「横浜駅西口」にある結婚相談所、結婚相談室「ビーウェディング」の上野と申します。

今回、3Conversationさんから、「結婚相談所にも繁忙期というのはあるのでしょうか?」というご質問を頂きましたので、こちらをテーマにお話させて頂こうと思います。

 

ただ、この「繁忙期」というのは、「会員様がどういった理由で結婚相談所へのご入会を決断されているのか?」に大きく関係するので、その理由との関連性を合わせてお話致します。

 

まず、「季節」ということから言えば、一般に結婚相談所へのご入会が多いのは、多くの方のご想像の通り、「正月明け・お盆明け」が真っ先に挙げられますね。

この時期に結婚相談所へご入会された方にご理由を聞くと、ご実家に帰省した折に、「家族親戚から付き合っている人の有無や結婚についてどう考えているのかとしつこく聞かれて…」とか、「幼馴染みの友人が結婚したという話を聞いて…」というパターンが多いのです。

普段は仕事や趣味に忙しくしていて、あまり結婚というものに対してじっくりと考える時間と機会が無かったものの、お正月やお盆という長い休みの中でご家族からのご心配がきっかけとなり、結婚相談所の扉を叩くというのは、定番のパターンではないでしょうか。

 

季節としては、「結婚式が多い季節」も結婚相談所の繁忙期に挙げられますね。

具体的な月としては、春は3~5月、秋は9~11月頃でしょうか。

こちらも理由を推測するのは難しくないと思いますが、同僚や友人の結婚式に呼ばれて、自分の結婚というものを真面目に考え始めるというパターンです。

結婚式場という華やかな場所で、同僚や友人の幸せそうな顔を見て、自分もそうなりたいと感化を受けるのは無理も無いことだと思います。

 

季節を時間軸にした「繁忙期」というのは、上記の通りなのですが、それと同じくらい「ご入会の理由が共通する」軸があります。

それは「年代」という軸です。

例えば、20代~30代の場合、結婚相談所への入会を決断した理由として多いのが、

・会社と自宅の往復では、全く出会いが無いので。
・長く付き合っていた彼女・彼氏と別れたのをきっかけに。
・条件にあった相手を探せることに魅力を感じて。
・出産のリミットを考えた際に、出会いを運任せにするのが怖くなって。(女性の場合)

といったことが挙げられます。

30代においてもっと具体的な年齢で言えば、男性は「40歳」がひとつの区切りで、女性の場合は年齢を四捨五入で計算する人が多く「35歳」がひとつの境と見なしている人が多いように感じられます。

そのため、「その年齢までには結婚したい!」と一念発起して、もしくはその年齢を過ぎてしまったということで慌てて結婚相談所へいらっしゃる方も少なくないですね。

 

40代においても、上記の理由で相談所にいらっしゃる方も多いですし、今の仕事だけの人生というものに物足りなさを感じて…という方もいらっしゃいます。

 

そして、中高年と呼ばれる50代以降の世代において、男性では『わびしさ』という言葉が、結婚相談所への入会を考えるキーワードになってきます。

電気もついておらず、誰も待っていない家に帰るという現実に慣れたつもりでいても、健康面に不安が出てきて気弱になった時にふと「わびしい」という言葉で出てしまうといいます。

一方、女性においては「経済的な不安」を理由に挙げる人が多いですね。

夢や希望を求める30代の婚活とは異なり、どうしても現実的な理由となってしまうのは仕方が無いことだと思います。

 

時期や年代により、結婚相談所へご入会される理由は様々です。

しかし、30歳以上で入会された方が、ほぼ100パーセントと言ってよいほど口にされる言葉があります。

それは、「もっと早く(結婚相談所へ)来れば良かった」というものです。

女性男性に関わらず年齢というのは、どうしてもお相手選びの大きな要素となってきます。

1歳違うだけで、ご紹介できるお相手の数が大きく変わってきたり、お見合いのお申し込みですら受けて貰えなかったりするものなのです。

年齢の重要性は女性ばかり強調される傾向がありますが、男性も同じなのです。

多くの女性は、自分と年齢の近い方をパートナーとして望む人が多く、年が大きく離れた男性を好む人は残念ながらそれほど多くありません。

 

結婚は、「スピード」と「タイミング」が大事だと言われます。

「タイミング」についてはどうすることも出来ませんが、「スピード」はご本人のお気持ち次第です。

「今日という日が、あなたにとって残された人生の中で一番若い日である」という言葉を結婚相談所でよく見聞きしますが、それだけに時間に対する重要さを感じる機会が多いのです。

 

結婚相談所には、身元が確かで「結婚したい」という方しかご登録がございませんので、もし日常生活の中で「出会いが無い」というのであれば、多くの方にとって有力な婚活の手段になると思っております。

手厳しいようですが、結婚という目的を達するために、あなたが行動を起こさなければ何も始まりません。

まだ見ぬ将来の大切な「たった一人」を探すためには、小さな勇気と行動力が必要です。

ビーウェディングは、真剣に結婚を考えていらっしゃるあなたをとことん応援します。

思い立ったら、お気軽にご相談にいらしてください。

人生を変えるマリッジサロン be-Wedding   上野美喜子


結婚相談所関東・甲信越be-Wedding(ビーウェディング)

【定休日】 水曜日   【営業時間】 午前11時 ~ 午後7時
ビーウェディングは、「ご入会」が目的ではなく、「ご成婚」が目的の結婚相談所です。
会員様と信頼関係を築きながら、お一人お一人に合わせカウンセリングを重ねますので、成婚率が高いことが特徴です。