コラム

face

どんなに無口な相手にも、自然に話してもらえる3つのテクニック(その2)

2016.08.25アドバイス
結婚相談所Repre(リプレ) 代表 村木 大介 

会話のテクニック
Conversation

前回の「どんなに無口な相手とも、確実に盛り上がる3つのテクニック」(こちらをクリック)の続編です。

初対面の相手と上手にコミュニケーションを取る時、会話のバランスは相手が「8」、あなたが「2」だと、相手はあなたと過ごす時間をとても心地よく感じます。
ただ、自然に話してくれる相手にならそれも可能ですが、もし、とても無口な相手なら・・・。

それでも、
1.誉めてから聞く
2.付け足して聞く
3.ヤマをはって聞く
という3つのテクニックを使えば、どんなに無口な相手にも気持ちよくたくさん話してもらう事は可能なのです。

テクニックの1つ目は「誉めてから聞く」。
相手に話してもらうきっかけとして、いろいろと質問をしたいのですが、いきなり質問をぶつけると「何でそんな事聞くの?」という不信感になってしまうので、「あなたのこういうところが素敵ですね。それって(ちなみに)〇〇ですか?」と、相手の良いトコロを見つけてから、それに関係する事を質問させてもらうのがとても大切、というところまでが前回のお話でした(こちらをクリック)。
今日は、「2.付け足して聞く」についてお話ししましょう。

2.付け足して聞く
誉めながら質問をした事に、相手は答えてくれました
「アクセサリーとか可愛いですね。たくさん集めているんですか?」
「いえ、全然そんな事ないです」
いざ誉めながら質問したのは良いですが、無口なお相手はその後が続かない・・・、しかもそっけない・・・、これは恐怖の瞬間ですね。
そこで必要になるのが、「付け足して聞く」というテクニックです。

何を付け足すのか?
これはズバリ「場面」です。相手と話題にしている事(アクセサリー)に関する、場面を想像して付け足して聞きましょう。

「そんなにたくさん持っていない」とそっけない返答をしてはいるけれど、センスの良いアクセサリーを身に着けているお相手。そこに場面を付け足して質問をしてみます。

「僕はアクセサリーとかまったくしないのですが、そういうのってデパートとかで買うんですか?」(相手がアクセサリーを買っている場面)
「男同士って、かっこいいアクセサリーとかしていると話題にしますけど、女性同士ってそういうの誉めあったりするんですか?」(相手が女子会でそのアクセサリーをしている場面)
「僕の部屋にあるネックレスとか、ゴチャゴチャに絡まっちゃうんですけど、ちゃんとキレイに保管するケースみたいなのってあるんですか?」(相手がアクセサリーを外した場面)
etc・・・
などなど、言ってしまえば質問の内容は何でも良いんです。
相手の話してくれた内容について、いろいろな場面をあなたの頭の中でイメージして、それを聞くだけでどんどん話題は広がります。

一番上の「デパートとかで買うんですか?」の質問に、お相手は「好きなブランドがあるので、いつもそのお店で買います」と、またまた口数少なく答えてきたとしても、これにも付け足して行きましょう。

あなた:「お店はどこにあるんですか?」(お店に入る場面)
お相手:「銀座の並木通りです」
あなた:「僕もたまに銀座行くんですけど、あの辺良く行かれますか?」(銀座を歩いている場面)
お相手:「会社帰りとか、みんなでご飯行く時は多いですね」
あなた:「そうなんですか!会社はお近くなんですか?」(会社から銀座に向かう場面)・・・

と、お相手が話してきた言葉を場面でイメージして、「それって、どんな状況?」と質問をどんどん付け足していくのです。

付け足す事をせずに、「好きな食べ物は?」「あなたの性格は?」「動物飼ってる?」と、まったく関係の無い話題を矢継ぎ早に質問し続けると、ただの尋問になってしまいますが、相手の言ってくれた事に興味を持って質問を膨らませて行けば、お相手は嫌な印象を持ちません。

始めは、相手の良いトコロを見つけてそれに関係する事を質問をする(「1.誉めながら聞く」)、答えてくれたものに関して、その場面をイメージして質問を加える(「2.付け足して聞く」)
これを続けていくと、たくさん話してもらう事ができ、しかもたくさんの情報をもらう事もできるので、お相手の趣味や趣向を自然と知ることができるのです。

それでももし、話が詰まってしまったら・・・
そんな時は最後の一手「3.ヤマをはって聞く」という手段がありますので、こちらはまた次回にお伝えいたします。次回が最終回ですので、少しだけお待ちください!!


結婚相談所関東・甲信越結婚相談所Repre(リプレ)

7:00~23:00(おそらく日本で一番長いと思います!)
5000人以上のカウンセリング経験を持つ代表カウンセラーの村木が、あなたの希望をしっかり伺い、「あなたが行動できる行動策」を責任を持ってご提案いたします。
»結婚相談所Repre(リプレ)のインタビューページはこちら

結婚相談所Repre(リプレ)によるコラム一覧