コラム

face

たかが写真、されど写真です!

2016.02.26アドバイス
アシストワン船橋 代表アドバイザー 佐藤 義富

写真の大事さ
Vintage Camera / allenran 917

婚活サポートサービス
千葉の結婚相談所アシストワン船橋の佐藤です。

今日はいつもの島村写真館に寄ってきました。
日曜日に撮影していただたプロフィール写真を
本人に代わって受け取ってきました。
そして早速、プロフィール登録をさせていただきました。

新しいメンバーが本格的に婚活デビューとなります

日中に、IBJ(日本結婚相談所連盟)のシステムにプロフィール登録しておくと、
深夜0時過ぎると、沢山の婚活中の方がアクセスするIBJシステムのトップページに紹介されることになります。

明日は土曜日なので、普段より多くの方がログインされます。
グッドタイミングです。

男性も女性も、
まずは写真をみて関心のあるお相手のプロフィールを開くことになります。

そんなことから最近のプロフィール写真の傾向は
一昔前の「お見合い写真」から
「オーディション用のポートレート」に近づいてきています。

様々なポーズをとったりして
モデルさんやグラビアアイドルばりに撮影してくれる
写真館もあるようです。

少しでも申込みが多くなるよう
写真に力を入れている相談所も多くなってきました。

写真に力を入れすぎていて
実際にお見合いをしてみたら、イメージがぜんぜん違う
がっかりしました
という男性の声も良くききます。

なかには、お見合いの場所に行った時、あまりにも相手が写真と違うので、
最初誰だか分からなかった…といった笑うに笑えない話も他所の相談所で聞いたこともあります。

良く魅せることは大切ですが、事前に期待のハードルを上げ過ぎると、却って上手く行かないということもあります。

何事もバランスが大切です。

プロフィール写真は
人柄が現われるようなものが一番です。

お見合いの数を増やすのではなく
交際に繋がるお見合いをしていただくためにも
写真から与えるイメージは大切だと考えています。

いつもお世話になっている島村写真館では
最近のプロフィール写真の傾向も把握していただきながらも
人柄を表現するような撮影をしてくれています。

私も、極力撮影には立ち会うようにしていて、
一緒に写真を選んだりしています。

1人でスタジオに行くと緊張される方が多いのですが
私がいるだけでも安心して落ち着いていただけるような気がしてます。
そうすることで、人柄もより一層写真に現われるのかもしれません。

今回も、なかなかいい写真を預かってきました
メンバーとともに二人三脚のスタートです。
これからどのような展開があるのか楽しみです。

※お見合いは沢山しているけど、なかなか交際に進まないと悩んでいる方は、プロフィール写真は大丈夫かどうかチェックしてみてください。


結婚相談所関東・甲信越アシストワン船橋

【定休日】  水曜日    【営業時間】 午前11時 ~ 午後8時
会員は男性6割、女性4割、少人数制で個々の状況に応じたきめ細かい婚活戦略をアドバイスしてます。