コラム

face

「男性にとっての結婚適齢期とは?」

2016.06.28アドバイス
アシストワン船橋 代表アドバイザー 佐藤 義富

結婚適齢的
Time / Cea.

こんにちはアシストワン船橋の佐藤です。

最近『結婚適齢期』という言葉はあまり聞かなくなりましたね。

適齢期というのは「結婚するのに相応しい年頃」という意味です。

このテーマは結婚相談所を運営しているものにとってはコメントしづらいんです。

なんでかというと、男も女も20代後半までに結婚するのが一番相応しいというのが一般的なんです。

遅くとも32歳位までです。

でも結婚相談所には30代以上の男女が沢山登録されているんです。

 

普段お世話させていただいている方々に『あんた、もうとっくに結婚適齢期過ぎてるんだから。。』なんてなかなかいえません(笑)。

 

そこで、『結婚したいと思ったときがあなたの適齢期です。』のようなキャッチコピーが出てくるんです。

30代、40代、50代の方でも沢山結婚をお世話させていただいてますし、年代に応じた結婚の形もあります。

適齢期過ぎた方は1日でも早く相談してくださいね。

 

さて、女性は出産ということがあるので若い方が相応しい。

だけど男性はいくつになっても子供は作れるだろうということから年齢を意識しない方が多いようです。

事実、40代、50代でもカウンセリングに来る男性は、「結婚するなら自分の子供も欲しいです。」と口を揃えたようにいいます。

この希望は可能な限り叶えてあげたいと躍起になってお世話することになります。

ただし、適齢期を逸してしまったという事実を理解して何を選択して何を捨てるか考えることが出来る方が早く結婚されていかれます。

 

男性でも『結婚して子供をもうけて、将来に向かって楽しい家庭を築いていくのに相応しい年齢』は20代後半、遅くとも32歳位までです。

 

その理由はいくつもあります。

 

<子育てが終わったときの年齢を考えてみてください。>

20代後半で結婚して
30歳で第一子、
33歳で第二子誕生した場合、第二子が大学を卒業して子育てから開放されるのが55歳です。
その後は自分達の老後のために働くことができます。

一方40代前半で結婚して
45歳で第一子が誕生した場合、この子が大学卒業する頃は67歳です。
定年後も子育てのために働かなくてはなりません。
年金が期待できなくなってきた世の中で自分達の老後はどうなるんでしょうか?

 

<親の年齢を考えてみてください。>

あなたの両親が30歳のときの子供だと仮定して、あなたが50歳のときご両親は80歳です。

このときあなたの子供がもう大学生や高校生で手がかからなければいいのですが、まだ小学生や幼稚園だったらどうでしょうか。

ご両親がいつまでもご健康でいてくれればいいんですが。。。

 

<パートナーと一緒に成長できるという理由>

一般的なサラリーマンの場合、20代後半は主任クラスでしょうか?

給料もまだそんなに多くなくパートナーとともに生活を支えあっていくことになります。

子供が生まれる頃には係長クラスになって、仕事にも油が乗ってくる頃なんじゃないでしょうか。

家庭も仕事も充実した生活が送れると思います。

子供も成長してきて管理職に近づいてきてマイホームも購入といったことも考えられます。

あなたのベースには常に家族との絆があります。

あなたの財産・資産は全てパートナーとともに築いてきたことになります。

当然太い絆で結ばれることになります。

 

<その他の理由>

◇若さが素直にしてくれる良さがあります。[結婚しやすいんです。]

結婚をするには相手の女性に対する熱意が必要です。

若ければ素直に相手女性に対してアプローチできますが、歳とともに変に理屈っぽくなって素直に愛情表現ができなくなります。

歳がいっても石田純一さんみたいになれれば別ですが。。。

 

◇不妊の原因は男女半々です。[不妊治療も若い方が効果的です。]

結婚して子供が出来ない、、、不妊の原因は女性だけじゃありません。

約半分の原因は男性にあります。

不妊治療を始めるにも若い方が効果的です。

35過ぎると精子の質と量にも変化が現われるそうです。

 

◇若い女性は若い男性を好みます。[年齢がハンデになります。]

28歳の女性に29歳の男性、35歳の男性がアプローチしたとき、29歳の男性が射止める可能性のほうが高いです。

 

◇将来性をアピールできます。[収入が少なくても勝負できます。]

20代のうちは給与が高くないのは当たり前です。

でも将来性は沢山アピールできます。

でも40代になって将来性をいくらアピールしても乗ってきません。

 

あなたが芸能人や実業家のように、お金と地位や名誉があるなら、何歳になっても若い女性と結婚する可能性もあると思います。

普通の男性が、30歳位までの若い女性と結婚して家庭を築いていくなら、自分も若いうちに手を打たないといけません。

 

男性にも適齢期があることを再認識してくださいね。

結婚する人の大半が結婚する平均初婚年齢は男性が30.8歳です。

平均初婚年齢を過ぎても出会いが無いと感じたら、何らかの婚活をはじめてみてください。

一日でも早い方がいいですよ!

 

婚活は楽しく進めましょう!


結婚相談所関東・甲信越アシストワン船橋

【定休日】  水曜日    【営業時間】 午前11時 ~ 午後8時
会員は男性6割、女性4割、少人数制で個々の状況に応じたきめ細かい婚活戦略をアドバイスしてます。