婚活ニュース

男性は、女性をほぼ見た目で選ぶというのは、本当か嘘か?

2015.05.13婚活ニュース

女性は見た目

『男性は、女性をほぼ見た目だけで相手を選ぶ傾向がある』

ウソかホントか?

 

このお題目は、巷で結構議論されることがあるものだと思います。

男性は女性よりも『一目惚れ』の確率が、数十倍あるそうです。(研究者によって倍率は違いますが、概ね10~30倍)

そういった意味では、女性以上に「見た目から入る」という男性は多いように思います。

そして、この業界では結構有名な、森川友義教授。

早稲田大学で『恋愛学』を教えているという、一風変わった経歴の持ち主なのですが、この方のインタビュー記事の中に、

**********************

男性は、視覚で恋愛する傾向があります。

その割合は、私の実験結果から言えば、女性の約10倍。

逆に言えば、女性は視覚で恋をしにくいとも言える訳ですが。

 

人間の第一印象は、さまざまな研究から約0.1秒と言われています。

なので、男性にとっては最初に1秒あれば、別に話しなんかしなくてもよい訳です。

ということは、合コンのような、3対3とか5対5の組み合わせは非常に効率が悪い出会い方といえます。

何しろ最初の1秒で「今日はハズレ」「今日は期待大」との振り分けができてしまうのですから、ハズレの日は、合コンが2時間続くとして、残りの1時間59分59秒 がムダに終わってしまうわけです。

これとは対照的に大人数の集まるパーティなどのほうが効率のよい出会いといえるわけです。

***********************

という内容の記述があります。

 

「この主張に対して、同じ男性としてどう思うか?」と問われると、0.1秒とはいかないまでも、確かに最初の数分で判断はできそうな感じがしますので、個人的 には概ね納得のできる内容でした。

 

しかし、これとは逆のアンケート結果が出てきました!

<男性に聞きました>
Q:過去の恋愛経験において、恋愛まで発展した相手は、

A、第一印象でかなり好感をもった人としか付き合ったことがない
B、第一印象は全く良いと思わなかった人とも最終的には付き合ったことがある

その結果、
A: 57%
B: 43%

(東京の婚活パーティー 調べ 対象者:男性327名) 

なんと! 半数近い男性が、第一印象でなんとも思っていなかった相手と交際まで発展したことがあると言っています。

これはどういうことでしょうか?

 

想像するに、

・男性には2つのタイプがいて、最初の印象で決めてしまう人と、そうではない人がいる。

・性格美人or手練手管な女性は、第一印象を覆すことができる。

といったことが言えるのかもしれません。

 

そういえば、

<ナンパした場合の成功確率>
・男性 ⇒ 女性   10%未満
・女性 ⇒ 男性    約30%

というデータもあるので、フリーのお気に入り男性がいれば、とりあえず女性の方からアプローチしてみるのも、案外良いかもしれませんね。