婚活ニュース

浮気しない相手を探す方法?

2014.12.02婚活ニュース

浮気しない相手

「浮気は病気」という話も聞きます。

巷では、それだけ浮気性は治らないと認識されているということですね。

さて、果たしてそれは本当でしょうか?

<アメリカのデンバー大学での研究結果>

研究では、5年の歳月をかけて18歳から35歳の未婚の男女484名を対象。

4~6ヶ月ごとの面談を実施し、追跡調査を行った。

その結果、調査初期の段階で32%のひとが浮気をしたことがあり、

うち45%がその恋人と別れて別の恋人と付き合ったときにふたたび浮気をした。

 

そして、<日本のある不倫調査を主業務としている探偵の調査>では、

「浮気を経験した人の中で、1回だけしか浮気をしたことがない人は、16パーセントしかいなかった」

 

との結果となっており、巷の認識とほぼ合致します(苦笑)

ちなみに、浮気経験のある人は、男女ともに全体の30%強と推定されているそうです。

 

では、なぜこんなに再犯率が高いのでしょうか?

色々な理由が考えられると思います。

「浮気という禁断の恋自体に中毒性があり、多少の修羅場を経験しても繰り返してしまう」という説。

「罪悪感はあるものの、一度経験するとハードルが大きく下がり、心理的な負担が減るから」という説。

「浮気性の人は、もともと自分大好き!で、好きになったんだから仕方ないじゃん!と考えることができる自己中心的な人が多いから」という説。

 

うーん、どれもあり得そうな話です。

理由はともかく、婚活市場で気になるのは、「浮気をしない相手を探す方法」でしょうね。

『相手が「誠実」であること!』というのは、誰もが条件として挙げる項目ですから!

果たして、そんな見極める方法はあるのでしょうか?

 

ズバリ、データから言える答えは、

『現在までに浮気をした事のある者は、今後も浮気をする可能性が高い』

そして、

『現在までに浮気をした事の無い者は、今後も浮気をする可能性は低い』

ということだそうです。

 

ただ、浮気に対してのリスクを感じる度合いというのは、その人の”権力”と”自信”に強く影響を受ける傾向があり、社会的な成功者ほどリスクのある色恋沙汰に突き進みやすくなるそうです。

興味深いのは、これは男性だけでなく女性の場合でも同じとのことです。

ということは、付き合い始めた頃、大してお金も地位も無くて誠実で地味に見えた人間が、段々と出世していくにつれ、変わっていく可能性があるということを意味します。

そうなると、付き合い始めだけでなく結婚後においても、夫婦として良好な信頼関係を築く努力が常に必要とされると言えそうですね。