婚活ニュース

最も人気のあるプロポーズの場所トップ10

2015.11.01婚活ニュース

人気のあるプロポーズの場所

高校を卒業してから、再度英語を勉強し始めた時、少々驚いたのが、この表現。

● Pop the question

 

pop という単語は、ポップコーンの「ポップ」です。

音がポンと鳴るというのが語源で、そこから「急に動き出す」とか、「飛び出す」という意味になっているそうです。

で、上記の、「質問がポンと出てくる」とは、一体何の質問でしょう?

質問と言えば、決まっているじゃないですか!と言わんばかり。

つまり、「Will you marry me? (結婚してくれますか?)」という質問なのです!

 

さて、そんなプロポーズですが、英語圏の人はどこでプロポーズされたい・したいのでしょうか?

********************

<プロポーズに人気の場所TOP10>

10位:ディスニーランド・ディズニーワールド

9位:ロンドン

8位:ジャマイカ

7位:ハワイ

6位:サンフランシスコ

5位:ナイアガラの滝

4位:イタリア

3位:ニューヨーク

2位:パリ

1位:ラスベガス

(出典: The Richest:10 Most Popular Places to Propose Marriage

********************

いかがでしょうか?

 

10位は、ディズニーランド。

多くの少女が子供の頃に夢見たお姫様ということで、プロポーズを受ける場所として定番のスポットのようです。

日本でも、「シンデレラ城の前でプロポーズ」に密かに憧れているという女性も結構いるのではないでしょうか!?

 

8位、7位は、南国ですね。

解放感のある雰囲気の中、夕方や夜のビーチ、または海の見える素敵なレストランといったプロポーズに向いている場所はすぐに見つかりそうですね。

 

9位、6位、4位、2位、は大都市。

そこにずっと住んでいる人にとっては、ピンと来ないかもしれませんが、多くの人はそれぞれの街に幻想にも似た憧れがあると思います。

例えば、「パリの●●で彼にプロポーズされたの!」といったことを聞くと、羨ましいと思う女性も多いでしょう。

 

5位、1位は、まさに定番の観光地。

これまた非日常的な雰囲気なので、相手のテンションもあがりやすく、より印象深い思い出になりやすいでしょうね。

 

それにしても、日本人として少々このランキングに違和感を感じないでもありません。

日本でのアンケートだと、「夜景の綺麗な丘で」とか、「海の見えるレストランで」といった名前が出てくると思うのですが、ここでは具体的な都市名や観光地名ばかり。

上記のランキングをそのまま日本に当てはめれば、
10位 京都
9位 沖縄
8位 北海道
・・・
・・・
というランキング表示になりそうですが、多くの日本人はそれを見ると「えっ!?」と思うのではないでしょうか。

やはりそこには国土が広く、飛行機での移動が当たり前な感覚を持っている英語圏の人と、島国日本人の感覚の違いかもしれませんね。