婚活ニュース

昔の恋人をSNSで探したことがある?

2016.03.17婚活ニュース

昔の恋人

過去の恋愛の扱いについて、男女では違いがあるとよく言われます。

一般的な表現で言えば、

『男性は、過去の恋愛を”名前を付けて保存”し

女性は、”上書き保存”する』

 

これを文面通りに受け取れば、男性は女性よりも女々しい傾向があると言えるのかもしれません。

良く言えば、ロマンチックであり、センシティブなのかもしれません。

そうはいっても、別れた相手に対して「嫌悪感しかない!」というのであれば話は別ですが、多少なりとも気持ちが残っていれば、「今、何しているかな」と気になったりするものです。

そんな時、ふと思いつく手段が、SNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)です!

ひょっとしたら、相手のことが多少なりとも分かるかもしれないと、好奇心から調べてみる人もいるはずです。

では、実際に調べてみたことがある!という人は、どのくらいいるのでしょうか?

 

*************************
<調査概要>
集計期間: 2016年02月18日~2016年02月19日
調査方法:インターネットログイン式アンケート
調査対象:マッチアラーム会員 ( http://matchalarm.com/ )
調査数:20・30代の独身男女1,208名

Q. SNSで昔の恋人を探したことはありますか?(単一回答)

■男性の回答
はい 64.0%
いいえ 36.0%

■女性の回答
はい 64.5%
いいえ 35.5%

**************************

いかがでしょうか?

 

 

男女ともに、約6割半の人が「経験あり!」との回答でした。

年代別のデータもありますが、あまり大差はないようです。

理由も想定した通りの内容で、「ちょっと気になったから」というレベルのものがほとんどでした。

個人的には、そのきっかけについて、もっと突っ込んでアンケートを採って欲しかった気がします。

「友達の結婚式の帰りに、ふと思い出したから。。。」

とか

「部屋を掃除していたら、昔の彼女から貰ったものが出てきて…」

といったことが多いのでしょうか!?