婚活ニュース

「女性に聞きました!デートで好感度の上がる男性の振る舞いとは?」

2015.04.13婚活ニュース

好感度の良い男性

見た目はイケメンではないけれど、モテる男性というのは、どういった人なんでしょうか?

簡単に言えば、「エスコートが上手な人」と言えるのかもしれません。

ドヤ顔でやるのではなく、至って自然な感じで女性の要求の一歩先を行くような気遣いが出来る男性がモテるというのは、なんとなくわかります。

では、具体的にはどういった振る舞いでしょうか? 

 

【デート中にしてくれたら好感度が上がる行動】

1位 歩くスピードを合わせてくれる(49.0%)
2位 さりげなく車道側を歩いてくれる(45.0%)
3位 さりげなく荷物を持ってくれる(25.5%)
4位 「寒くない?」「暑くない?」など体調を気遣ってくれる(22.0%)
5位 知らぬ間に会計を済ませておいてくれる(20.0%)
6位 (カフェなどで)奥の席に座らせてくれる(16.5%)
7位 「疲れてない? 休もうか?」など心配してくれる(16.0%)
8位 ドアを開けてくれる(14.0%)
9位 食べるペースを合わせてくれる(11.0%)
9位 水がセルフサービスのとき、率先して水を取ってきてくれる(11.0%)

※11位以下
11位 エレベーターでドアを押さえてくれる(8.0%)、12位 「トイレ大丈夫?」など気遣ってくれる(5.5%)
13位 エスカレーターで下に立ってくれる(4.5%)、14位 座るときに椅子を引いてくれる(1.5%)
(引用元:アイリサーチ) 

だそうです。

「小手先のテクニック」と一笑に付すこともできるでしょうが、こんな小さなことが積り重なって、相手の中で自分のイメージが作られているというのも事実です。

もちろん、上記のことをしてもらっても、何とも思わない女性も少なくないでしょう。

しかし、上記のこと1つしただけで、いたく感動してくれる女性がいるのも確かですね。

それに、結婚対象者としてデートをしている場合には、結構こういったところって見られているのではないでしょうか。

特に付き合い始めというのは、お互いに薄氷を履むが如しの関係ですから、減点されないようにするためにも、意識してこういったことはするようにした方が良さそうですね。

 

こういったことを「知っている男性」と「知らない男性」。

そんな些細な知識で、その出会いが成就するかどうかを決めることもあると思うのですが、いかがでしょうか?